新卒2年目WEARのiOSエンジニアが行くWWDC24現地レポート

現地ならではのイベント内容や雰囲気などを中心にZOZOのiOSエンジニアによるWWDC24の参加レポートをお届けします!

ElasticsearchによるZOZOTOWNへのベクトル検索の導入検討とその課題

こんにちは。検索基盤部の橘です。ZOZOTOWNでは、商品検索エンジンとしてElasticsearchを利用し、大規模なデータに対して高速な全文検索を実現しています。 Elasticsearchに関する取り組みは以下の記事をご覧ください。 techblog.zozo.com 検索基盤部では、Z…

大公開!バッチアプリケーションの品質を高めるZOZOの『バッチ開発ガイドライン』

ZOZOでは開発ガイドラインを用いてシステム品質を担保しています。今回バッチ開発用のガイドラインを作成したのでその紹介をします。

Software Design 2024年5月号 連載「レガシーシステム攻略のプロセス」第1回 ZOZOTOWNリプレイスプロジェクトの全体アーキテクチャと組織設計

はじめに 技術評論社様より発刊されているSoftware Designの2024年5月号より「レガシーシステム攻略のプロセス」と題した全8回の連載が始まりました。 本連載では、ZOZOTOWNリプレイスプロジェクトについて紹介します。2017年に始まったリプレイスプロジェク…

計測フレームワークのSwift Package Manager導入への道のり

計測フレームワークをCocoaPodsからSPMに移行した経緯と移行作業の中で詰まったポイントを紹介します。

RubyKaigi 2024 参加レポート

2024/5/15〜17に開催されたRubyKaigi 2024の参加レポートです!現地の様子や、参加したエンジニアが気になったセッションを紹介しています!

ZOZOTOWNアプリのレガシーAPIリプレイスの道のり 〜チームでの挑戦〜

はじめに こんにちは、ZOZOTOWN開発本部アプリバックエンドブロックの髙井です。 私達のチームでは、レガシーとなっているZOZOTOWNアプリ用API(以下、レガシーAPIと呼ぶ)のリプレイスに2023年から着手しています。リプレイス対象となるレガシーAPIは規模が…

【イベントレポート】「Google Cloud Next ‘24 Recap in ZOZO」を開催しました!

5月13日にGoogle Cloud Next ‘24を振り返る『Google Cloud Next ‘24 Recap in ZOZO』を開催しました。

【イベントレポート】3DV 2024に参加しました

3月18日から21日にスイスのダボスで開催されたコンピュータービジョンの国際学会3DV 2024に参加しました。学会の様子をお伝えします。

ファッション ワールド 東京 2024 春 参加レポート

4月17日から19日にかけて東京ビッグサイトで開催された「ファッション ワールド 東京 2024 春」にZOZOがブースを出展しました。現地の様子をお伝えします。

MFA設定必須のCognitoのクロスアカウントマイグレーションについて

AWS

はじめに こんにちは、計測プラットフォーム開発本部SREブロックの近藤です。普段はZOZOMATやZOZOGLASS、ZOZOFITなどの計測技術に関わるシステムの開発、運用に携わっています。 計測プラットフォーム開発本部では、複数のプロダクトを運用していますが並行…

Google Cloud Next '24 参加レポート

4/9〜4/11に開催されたGoogle Cloud Next '24の参加レポートです。開発・運用に影響を与える注目機能を詳しく紹介します。

ZOZOTOWNのクエリ解釈機能の改善に向けたAPIリプレイスの取り組み

はじめに こんにちは。検索基盤部 検索技術ブロックの今井です。 検索基盤部では検索機能や検索精度を改善する中で検索クエリの意図解釈にも取り組んでいます。ZOZOTOWNで検索窓にクエリを入力して検索ボタンを押すと、クエリに応じて検索の絞り込み条件に変…

KubeCon + CloudNativeCon Europe 2024 参加レポート

はじめに こんにちは。SRE部フロントSREブロックの三品です。 3月19日から3月22日にかけてKubeCon + CloudNativeCon Europe 2024(以下、KubeCon EUと呼びます)が行われました。今回弊社からはZOZOTOWNのマイクロサービスや基盤に関わるエンジニア、推薦シ…

マルチテナントのAWSアカウントとKubernetesにおけるコストの可視化

ZOZOTOWNにおけるマルチテナントプラットフォームのコスト可視化を行いました。その過程で発生した課題やアプローチ、工夫した取り組みなどをご紹介します。

5年ぶりの開催!「try! Swift Tokyo 2024」参加レポート

2024年3月22日〜24日に開催された「try! Swift Tokyo 2024」と、アフターイベントのレポートを公開しました!

Elastic Cloudの特権アカウント共用から脱却!

はじめに こんにちは、SRE部 検索基盤SREブロックの花房です。普段は、ZOZOTOWNの検索関連マイクロサービスにおけるQCD改善やインフラ運用を担当しています。 以前まで、検索基盤を支えるチームではElastic Cloudの特権アカウントをメンバーで共用していまし…

SQSを用いたクレジットカード決済の非同期化

こんにちは、カート決済部カート決済サービスブロックの林です。普段はZOZOTOWN内のカートや決済の機能開発、保守運用、リプレイスを担当しています。 弊社ではカートや決済機能のリプレイスを進めており、これまでにカート投入のキャパシティコントロールや…

ZOZOTOWNのマーケティングプラットフォームでのフロントエンドの取り組み

はじめに こんにちは、MA部の林(@hayash__p)です。 私達のチームでは、メール、LINE、Push通知、サイト内お知らせなどでユーザにZOZOTOWNのセールや新着商品を紹介するといった、マーケティングに関わるシステムを開発しています。これまで、配信チャネル…

Pull Requestのレビュー負荷を軽減し、開発生産性を向上するためにチームで取り組んだこと

はじめに こんにちは。WEARフロントエンド部Webチームの藤井です。私たちのチームでは、WEARのWebサイトのリプレイスと新規機能の開発を並行して進めています。これらの開発を推進する中で、Pull Requestのレビュー負荷を軽減し、開発生産性を向上させるため…

バッチシステムのリアーキテクチャを繰り返して見えた設計の勘所

はじめに こんにちは、検索基盤部の倉澤です。検索基盤部では、検索機能に必要なデータを生成するバッチシステムの開発や運用を担当しています。また、ユーザーのニーズやサービスの成長に合わせてリアーキテクチャを行うこともあります。今回は、リアーキテ…

ZOZOTOWNのマス配信バッチのリプレイス

はじめに こんにちは、MA部の中原です。 MA部ではメルマガやLINE、アプリプッシュ通知を配信するためのマーケティングオートメーションシステムを開発・運用しています。 2022年からこのマーケティングオートメーションシステムをリプレイスするためのプロジ…

ZOZOTOWNにおけるマーケティングメール配信基盤の構築

はじめに こんにちは、MA部の松岡(@pine0619)です。MA部ではマーケティングオートメーションシステムの開発・運用に従事しています。 ZOZOTOWNでは、マーケティングオートメーションシステム(以下、MAシステム)を使い、メールやLINE、アプリプッシュ通知…

ZOZOTOWNのネットワークをDirect Connect 10Gから100Gに移行した話

はじめに こんにちは、技術本部SRE部フロントSREブロックの柳田です。オンプレミスとクラウドの構築・運用に携わっています。 ZOZOTOWNでは、既存システムのリプレイスプロジェクトを進行中です。リプレイス過渡期の現在、オンプレミスのネットワークとAWSの…

ZOZOTOWN検索における精度評価手法の運用で見えた課題とその改善アプローチ

こんにちは。検索基盤部の橘です。検索基盤部では、ZOZOTOWNのおすすめ順検索の品質向上を目指し、機械学習モデル等を活用しフィルタリングやリランキングによる検索結果の並び順の改善に取り組んでいます。 ZOZOTOWN検索の並び順の精度改善の取り組みについ…

検索サジェストにおける多様性評価指標とゴール指標の相関について

はじめに こんにちは、検索基盤部の広渡です。検索基盤部では、検索クエリのサジェスト(以下、サジェスト)の改善を行なっています。ここでサジェストは一般的に「Query Auto Completion」と呼ばれる、検索クエリを入力した際に入力の続きを補完したキーワ…

ChatOpsによる運用作業の自動化

はじめに こんにちは、技術本部SRE部カート決済SREブロックの遠藤・金田です。 普段はSREとしてZOZOTOWNのカート決済機能のリプレイスや運用を担当しています。本記事では自作のコマンドラインツールをSlack + AWS Chatbot + AWS Lambdaを使用してChatOps化…

マーケティングを加速させろ!ZOZO Marketing Platform(ZMP)の紹介

こんにちは、MA部の齋藤(@kyoppii13)です。 ZOZOTOWNでは、プッシュ通知やLINE、メールでのキャンペーン配信を実施しています。キャンペーン配信の例としては、お気に入り商品の在庫数が少なくなったときにプッシュ通知を送るといったものです。LINEやメー…

OpenCTIをSentinelに食わせてみた

はじめに こんにちは、CISO部の兵藤です。日々ZOZOの安全のためにSOC対応を行なっています。 本記事ではサイバー脅威インテリジェンスプラットフォーム「OpenCTI」からMicrosoft Sentinelへの脅威インテリジェンスの取り込みについて紹介します。また、この…

AWSで実践するカオスエンジニアリング 〜ZOZOMOでの取り組み〜

AWS

AWS環境でカオスエンジニアリングを実施しました。意図的に障害を発生させることで得られた知見をご紹介します。

カテゴリー